無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 寝苦しい夜に | トップページ | 迷宮の果て問い2 »

2009年9月26日 (土)

WFP15号所感

本当に雲海という名の焼酎があるみたいですねぇ
そば焼酎みたいですが・・・・・・
 
ジグゾー感想
1番
今回唯一解けた作品
最悪詰であぶり出しを作ろうという感覚が既に異端なのかもしれない
と思う最近ですね
でも綺麗に出来てます!
2番
何処かで見た構図だなぁと何処かで書いた気がするが昔自分で考えていた構図だったw
この収束は作ろうと思ったまま放置していましたが96飛という手と組み合わせれば出来るとは思いもよりませんでした
協力自玉作ろうとする人なら一度は考える構図なのかもしれませんね
3番
ルールが凄いですねぇ
収束は見えているんですが肝心の解く気力がなく乙った作品
4番
これはすばらしい作品ですねぇ
飛合を出すまで逆算とかって既におかしいと思う・・・
 
読み進めると七郎氏著「迷宮の果て」がある
短いが本家よりも余程面白いのが問題だろう
で、気になったのが問2
普通詰将棋と協力詰の両方のルールで同一の解が正解となる最長手数の図を示せ
但し、最終手以外の全ての攻方の着手に正解以外の紛れがある事
ようするにこういう事ですね(要、反転。見たくない人は飛ばして下さい)
1.かしこで変化がない
2.攻方の着手は常に2通り以上ある
3.協力詰で余詰がない
1を理解して作ればそんなに大きな間違いは起こらないみたいです

現在、17手が完成。まだ延びる余地があるので20手越えは簡単に出来そうです
初期目標が20手だったのであっさり更新できそうですがとりあえず他の様子が知りたいですねぇ
もう40手位のを作っている人がいたりして・・・
 
妖精賞の系譜の作品はいつ見ても素晴らしいですねぇ
何時かは作りたいですが無理な予感です
 
ファアリー短コン・・・
どうしますかねぇ・・・
尻を叩かれたらプレ短コンと一緒に送りますか。。。
妖精の方は一切出来てませんがw

« 寝苦しい夜に | トップページ | 迷宮の果て問い2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寝苦しい夜に | トップページ | 迷宮の果て問い2 »